英検・近畿大学入試の受験対策ならオンライン指導の

大学受験相談センター

〒577-0818 大阪府東大阪市小若江1-9-9
(近鉄大阪線長瀬駅から徒歩約12分 駐車場:有)

受付時間

13:00~24:00
定休日:月曜日

お気軽にお問合せ・ご相談ください

090-9937-8367
06-6725-0872

大学受験用英検対策(準1級・2級)

当教室では、大学入試の優遇措置を受けるための英検対策講座(準1級・2級)を解説いたしております。

高校生対象の大学入試用英検対策講座

 大学受験を控えた人であれば、英語の外部試験(実用英語検定(英検)など)で、高スコアを有していると、大学入試の英語で加点や点数換算といった様々な優遇措置を受けられる大学があることはおそらくご存じのことと思います。そしてこうした優遇措置を設ける大学数は年年ォ羽化傾向にあります。例えば、英検準1級に合格していると、関西地方では関西大学、立命館大学、龍谷大学、近畿大学等で英語は満点として換算してもらえる制度があります。まさに準1級合格は、「無敵」の力を発揮することができるのです。
 また近畿大学では、英検準1級合格でなくても英検2級でA判定の合格(英検SECスコア2級2600点満点で2150点以上、「2級A」)で合格していれば、100点満点中85点で換算してもらえます。近畿大学の入試問題で85点を実力で得点することはなかなか難しいといえます。こうしたことから英検に合格してると大学入試こにおいて大きな力となり得ます。
 ところで先にも述べたように英検準1級は「無敵」である反面、過去問を実際に見てみると、問題の難易度に驚くことでしょう。英文の文章量は増えており、また登場している英単語は難解なものが多いです。さらに受験生は入試日という期限が切られているため、地道にがんばっていくということはできません。
 ただし、この英検準1級ですが実は2級合格の学力をベースにして、そこからうまく効果的に学習さえすれば、難関大学の英語入試問題を解答するよりも容易であるといえます。せっかくlまで、英検2級取得までがんばってきたのですから、もうひと頑張りして準1級にチャレンジしてみることをお勧めします。
 英検は今はCBTというネットで受験することも可能であることを受け、受験の機会も増えました。英検は一度合格すると、その合格証は入試に何度でも利用sじゅることができるので、入試当日の解答の出来・不出来というリスクもありません。さらに、大学入試当日、英語は満点扱いで、残りの科目(国語・地歴公民等の選択科目)の受験だけでよいというのは、点数的にも大きなアドバンテージとなるだけでなく、精神的にも大きなゆとりが生まれます。気持ちのゆとりは落ち着いて問題解答にあたることができるので、残りの科目の点数アップにもつながるという好循環が生まれます。
 入試までのタイムスケジュールを考えるともう残された時間は少ないです。すぐに踏み出しきましょう。当教室はそのために全力でサポートいたします。また、英検を毎回のように受験しているが、思うように成果のでない高校生にも当教室は、合格に向けての万全の支援を行っていきます。英検で重要なことは何といっても英単語です。英単語の語彙力を増やせば合格は難しくありません。英語学習者が最も苦手とするこの英単語暗記にとことんまで付き合って覚えるように指導します。

詳細はこちらへ

大学受験用英検対策の特徴

  • 1
    大学入試で優遇措置を受けるため入試時期に合わせた英検対策
  • 2
    一回あたり60分、一月あたり4回を基本として自由に追加授業を設定
  • 3
    オンライン授業により自由な時間設定が可能(早朝から深夜まで)
  • 4
    英検に頻出する英単語をしっかり暗記
  • 5
    ライティング・スピーキングの傾向対策

英検の各技能ごとのアプローチ

リーディング

 英検準1級のリーディングの対策の基本は、何といっても英単語力の増強です。英検準1級ならばこれまで出題された英単語は暗記しておくことが重要です。英検準1級受験を考える人はすでに多くの英単語を知っており、また新たな英単語を覚える方法を自分で体得されていることと思います。それでもやはり英検準1級の英単語は2級に比べれば多いため、しっかりと単語暗記を継続していく必要があります。
 英検準1級に出題される単語レベルは確かに高いですが、それでも一部の難関大学の入試問題よりは易しいといえるでしょう。また出題は大問三題で構成されており、短文空所補充、長文空所補充、長文読解です。この出題傾向は下位の級(準2級など)から一貫しています。多くの受験者が苦手するような整序(並べ替え)問題などはありません。英検はそれだけ取り組みやすいといえます。特に大問1の短文空所問題は英単語を知ってさえいれば迷うことなく正答がだせます。仮に選択肢に登場する全て英単語は知らなくても正答を導くことができます。
 当教室では、英検準1級に頻出単語の取得を中心に読解問題の演習といった正攻法的な指導と、正答の選択肢を選ぶ方法の習得といった解法テクニックの両面からリーディングの高得点取得を目指していきます。

リスニング

 英検準1級のリスニングは、会話文、説明文、リアルシュチエーションという英検特有の出題の大問三題から構成されています。全体を通して英語の発音スピードはゆっくりで聞き取りやすいです。それでも説明文は長い文章を一方的に話すので途中でついていけなくなりがちです。そこで、会話文とリアルシュチエーションでいかにして得点を取ることが重要となってきます。
 当教室でもリスニング演習を繰り返し、会話文・リアルシュチエーションを確実に得点できるように指導していきます。

ライティング

 英検準1級のライティングは、高校生の多くが普段英文を書き慣れていないこともあり、苦手意識を持つ人が相当いるのではないかと思います。また、英検で出題される英語の4技能のうち、このライティングに割く時間は一番少ないのではないかと推測いたします。ただし、英検対策という観点から言えば、ライティングは恐るるに足りません。英検協会のホームページに過去問の模範解答が記載されていることもあり、学習の手がかりを掴むことができます。ライティングの解答記述パターンを模範解答を通じて習得することが肝要です。実際に模範解答をそのまま書き写すことによって、パターンの習得や完食を身につけることができます。
 当教室では、上記のような書き写しに加えて、出題されそうなテーマにつき自身の見解をあらかじめ持っておき、英検本番でも慌てず落ち着いて解答できるまで指導を行っていきます。

スピーキング

 英検準1級のスピーキングテストは、テストの流れは決まっています。その出題パターンを熟知しておくことがまず肝要です。その上でどのように応答すれば合格点がとれるかを念頭に解法を教授していきます。
 当教室では、
実践形式の練習を積んで、本番であがらず落ち着いて解答できるように指導していきます。

よくあるご質問

ここではよくあるご質問をご紹介します。

オンライン授業の設備はどうしますか?

パソコンやタブレットにZoomというアプリをいれていただいてオンライン実施していきます。

もしパソコンやタブレットをお持ちでなければ、スマホでも対応可能ですが、画面が小さい分やりにくさを感じられるかもしれません。ただし、過去スマホでされていた人もいました。

教材は追加でかかりますか?

別途購入していただく必要がございます。

教材は別途ご購入いただくこととなります。

授業の変更やキャンセルはどうやって行いますか?

前日の夜までにお伝えくだされば無料で変更することができます。

 授業をキャンセル・変更なされたい場合には、前日の夜までにメールでご連絡下さい。前日までのキャンセルにつきましてキャンセル料はかかりません。

料金表

ここでは弊社サービスの料金についてご案内いたします。

基本料金表
入会金 初回のみ 10,000円
授業料 毎月

20,000円/月

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
090-9937-8367
06-6725-0872
受付時間
13:00~24:00
定休日
木曜日

お問合せはお気軽に

お電話のお問合せ・相談予約

090-9937-8367
06-6725-0872

<受付時間>
13:00~24:00
※木曜日は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2021/05/21
ホームページを公開しました
2021/05/20
「授業内容」ページを更新しました
2021/05/19
「教室概要」ページを作成しました

はやし受験対策教室

住所

〒577-0818
大阪府東大阪市小若江1-9-9

アクセス

近鉄大阪線長瀬駅から徒歩約12分
駐車場:有

受付時間

13:00~24:00

定休日

木曜日